科学ニュース速報

「科学ニュース」をまとめています

1: 白夜φ ★@\(^o^)/ 2015/11/20(金) 01:37:11.43 ID:???.net
チョウ、5日で1700キロ アサギマダラ、京都から与那国島に
京都新聞 2015年11月17日 17時00分
http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20151117000085

京都市伏見区の深草小の児童たちが10月13日に放した海を渡る大型のチョウ「アサギマダラ」が、1700キロ近く離れた日本の最西端・与那国島(沖縄県)で5日後に発見された。
アサギマダラの飛行距離やルートは謎が多く、生態解明の一助になりそうだ。

(中略)
 
5日後、アサギマダラの捕獲情報をインターネット上で共有する「アサギネット画像掲示板」に、児童がマークしたと見られる写真が掲載されていた。
藤野さんが投稿者に連絡した結果、「FKS(深草小)34」と「10/13」の文字が判明したという。

捕獲場所の与那国町・宇良部岳付近と深草小は直線距離で1694キロ。
単純計算では、時速14・2キロで1日339キロ飛んだ。
83日間で和歌山県日高町-香港(2420キロ)を飛行したのが従来の最長記録とされるが、今回はわずか5日間で長距離を移動した。

同小の調査で目撃情報が寄せられたのは昨年の和歌山県日高町に続き2例目。
児童たちは「小さな体なのにすごい」「沖縄まで行くと思わなかった」と驚く。
藤野さんは「風向きなどの好条件と愛好家が見つける偶然が重なった。子どもたちが自然に興味を持つきっかけになれば」と話す。
「FKS34」のアサギマダラは、与那国島で再び放されたといい、さらに南での目撃情報が期待されている。
(引用ここまで 全文は引用元参照)

与那国島で撮影されたアサギマダラ。羽には、「FKS(深草小)34」と「10/13」のマーキングが確認できる(10月18日、沖縄県与那国町)=藤野さん提供
no title

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1447951031/
  続きを読む

1: 白夜φ ★@\(^o^)/ 2015/11/19(木) 22:23:12.25 ID:???.net
屋久島で幻のラン発見 光合成せず菌類から養分
47NEWS 2015/11/19 18:41 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201511/CN2015111901000958.html

鹿児島県の屋久島で、これまでに台湾でしか見つかっておらず、光合成をしない“幻のラン”を発見したと京都大の末次健司特定助教(生態学)らが19日、発表した。

今年4月、屋久島在住の写真家、山下大明氏が川沿いの森林で発見。
末次氏と、研究者や住民でつくる団体「屋久島学ソサエティ」の手塚賢至副会長が現地調査し、2010年に台湾で初めて発見されたランだと確認した。

日本では初報告のため山下氏が川の名前にちなみ和名を「タブガワヤツシロラン」と名付けた。

全体の高さは2~5センチ、花は茶色で直径約1センチ。
光合成ができないため菌類から養分を得ている。

画像:鹿児島県の屋久島で発見された「タブガワヤツシロラン」=4月(末次健司・京都大特定助教提供)
no title

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1447939392/
  続きを読む

1: キャップが欲しくて ★@\(^o^)/ 2015/11/19(木) 22:08:21.98 ID:???.net
2015年11月19日 10時13分
インドネシア・フローレス島で発見された小型の人類「フローレス原人」は、より古い時代のジャワ原人から進化して小型化した可能性が高いと、国立科学博物館などのチームが発表した。

米科学誌「プロスワン」(電子版)に19日、掲載される。人類の歴史の中で、進化に伴い小型化するのは異例だが、食べ物が少なく、外敵もいない小さな島に長く取り残されていたことで、体が小さくなったと考えられるという。

フローレス原人は2003年にフローレス島にある洞窟の7万~2万年前とされる地層から見つかった人類で、成人でも身長が110センチほどしかなかった。
これまでの化石の記録では、人類は原則として進化に伴って大型化しており、小型のフローレス原人がどのように進化したのかは議論が続いていた。

2015年11月19日 10時13分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
復元されたフローレス原人(国立科学博物館提供)
no title

http://www.yomiuri.co.jp/science/20151119-OYT1T50027.html?from=ytop_ylist

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1447938501/
  続きを読む

↑このページのトップヘ