科学ニュース速報

「科学ニュース」をまとめています

1: 名無しさん 2022/09/15(木) 12:33:13.60 ID:CAP_USER
【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は14日、新型コロナウイルス感染症の世界的大流行(パンデミック)について「まだ到達していないが、終わりが視野には入ってきた」と述べ、収束に向けて感染拡大防止の取り組みの継続を訴えた。
WHOの集計によると5~11日の週間感染者数は、日本は前週比54%減だったものの53万7181人に上り、8週連続で世界最多に。同期間の死者数は2306人の米国が最多で、日本は1681人で2番目に多かった。
8月29日~9月4日にWHOに報告されたウイルスの遺伝子解析のうち、オミクロン株派生型BA・5は90%を占めた。

https://www.chunichi.co.jp/article/545100?rct=national

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1663212793/

続きを読む

1: 名無しさん 2022/09/14(水) 20:38:13.98 ID:CAP_USER
歯周病発症・重症化に腸内細菌が関係 福岡歯科大グループが発見

これまで口の中の環境が原因だと考えられてきた歯周病が、実は腸内細菌も要因となっていることを福岡歯科大(福岡市)口腔(こうくう)歯学部の田中芳彦教授(免疫学)と永尾潤一講師らの研究グループが突き止めた。
この発見を生かして腸内を整える薬剤が開発されれば、新たな予防・治療法につながる可能性が出てきた。

研究論文が、日本時間の7日に米科学雑誌「セル・レポート」に掲載された。

(以下略、続きはソースでご確認ください)

西日本新聞
https://news.yahoo.co.jp/articles/71f0c3da4348d79b9adfae4c4016c570deb9641c

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1663155493/

続きを読む

1: 名無しさん 2022/09/13(火) 02:10:22.24 ID:CAP_USER
南海トラフでの史上最大とされるマグニチュード(M)8・6だった江戸時代の宝永地震(1707年)よりも強力な津波が紀伊半島南部を襲っていたことを確かめたと、産業技術総合研究所などのチームが12日、発表した。和歌山県串本町の橋杭岩周辺に散らばる巨石が津波で動いたかを分析した結果。発生時期は分からないが宝永以前とみられ、津波は水位4~6メートル、流速は毎秒8メートル(時速約30キロ)程度だった可能性がある。

巨石は橋杭岩から15メートル以上離れた場所に散らばる約1100個で、長さ約0・6~6メートル。最も重いものは85トンだった。

橋杭岩からはがれて落ちていた巨石がその後の津波で運ばれたと推定し、どれだけのパワーがあれば巨石が動くかをシミュレーションした。

江戸時代の宝永地震を想定して高さ約4メートル、流速毎秒約4メートルの津波で巨石が動くかどうかをみたところ、重さ10トン超を含む約4~21%は動かないと判明。さらに大きな地震を仮想してシミュレーションすると、流速毎秒約8メートルでほとんどの巨石が動くと分かった。

https://www.sankei.com/article/20220912-25HBWXDE5ROSBN6HLHKDVHXAOQ/

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1663002622/

続きを読む

↑このページのトップヘ