科学ニュース速報

「科学ニュース」をまとめています

2016年06月

1: 白夜φ ★@\(^o^)/ 2016/06/29(水) 08:33:29.99 ID:CAP_USER
どんな抗生物質も効かないスーパー耐性菌、米で2人目の感染者
AFPBBNews 2016年06月28日 13:33 発信地:ワシントンD.C./米国
http://www.afpbb.com/articles/-/3092057

【6月28日 AFP】「最後の切り札」となるはずの抗生物質に対し、高い耐性を持つスーパー耐性菌への2人目の感染者が米国内で確認された。
研究者らが27日、発表した。

専門誌「抗菌薬と化学療法(Antimicrobial Agents and Chemotherapy)」に掲載された論文によると、抗生物質への耐性を引き起こす特異な遺伝子「MCR-1」が、米ニューヨーク(New York)の患者の大腸菌株から発見されたという。

米ジョージ・ワシントン大学(George Washington University)のランス・プライス(Lance Price)教授は「われわれは抗生物質による治療が効かない腸内細菌の出現を目にしようとしている」と述べた。

MCR-1遺伝子を含む大腸菌感染が米国内で初めて確認されたのは今年5月で、尿路感染症で入院したペンシルベニア(Pennsylvania)州の女性患者(49)だったが、現在回復中だという。

MCR-1遺伝子は、こうした感染症治療における最終選択薬とされている抗生物質「コリスチン」に対する耐性を細菌に獲得させるため、特に恐れられている。

米疾病対策センター(CDC)は先月、国内でスーパー耐性菌に迅速に対応するための医療機関ネットワークを構築する計画を発表した。
同ネットワークは今秋、始動する見込み。(c)AFP

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1467156809/
  続きを読む

1: もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2016/06/29(水) 07:35:44.57 ID:CAP_USER
世界初、水中を泳ぐオオムカデを発見 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/062800238/
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/062800238/ph_thumb.jpg 
(画像閲覧注意)

水の中に入れば恐ろしいムカデに襲われずに済むと思ったら、大間違いだ。
そこには泳ぎが得意な巨大ムカデがいるかもしれない。


世界で初めて水陸両生のムカデが新種として記載され、2016年5月、その詳細が学術誌『ZooKeys』に掲載された。新種のムカデはオオムカデ属の一種で、最大で体長20センチほどになる。

一般的なムカデと同じく、彼らも肉食で毒をもっている。生息域は東南アジアに限られているとみられる。(参考記事:「最多750本足のヤスデ、米国で再発見」)


新婚旅行で発見

英国ロンドン自然史博物館の昆虫学者、ジョージ・ベッカローニ氏は2001年、新婚旅行でタイを訪れた。そして熱心な昆虫学者の例に漏れず、彼も現地で昆虫を探し回った。

「世界中どこへ行っても、決まって小川沿いにある石をひっくり返してみるのですが、このムカデを見つけたのも、やはりそうした石の下でした。体が非常に大きくて脚が長く、緑がかった黒という不気味な体色をしていました」とベッカローニ氏は話す。

ベッカローニ氏が石を持ち上げたとき、隠れていたムカデは森の中ではなく、川の中へと逃げ去った。流れに沿って川底を走ると、石の下に身を隠した。

ベッカローニ氏はなんとかそのムカデを捕まえ、水を張った大型の容器に移した。
するとムカデはすぐに底まで潜り、ウナギのように体をくねらせながら力強く泳いだという。
容器から取り出すと、その体からは水が抜けて、ムカデは完全に乾いた状態になった。


ベッカローニ氏はこれを標本としてロンドン自然史博物館へ持ち帰り、専門家に意見を求めた。しかしこのときは、懐疑的な反応しか得られなかった。オオムカデはそれまで乾いた場所でしか見つかっておらず、水陸両生のムカデの存在も知られていなかったからだ。そうした事情から、この標本は博物館のコレクションの中に長い間埋もれて過ごすことになった。

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1467153344/

  続きを読む

1: もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2016/06/28(火) 18:01:20.36 ID:CAP_USER
木星の新赤外線画像、探査機ジュノー到達迫る 写真3枚 国際ニュース:AFPBB News
http://www.afpbb.com/articles/-/3092033
no title

no title

no title

【6月28日 AFP】木星探査機「ジュノー(Juno)」の木星到達が迫る中、欧州南天天文台(ESO)は27日、超大型望遠鏡VLT(Very Large Telescope)が捉えた木星の新たな赤外線画像を公開した。

赤外線画像は今後数か月にわたってジュノーが取り組む任務に情報を提供するための木星の高解像度マップ作成の一環として撮影されたもの。巨大なガス惑星である木星について、天文学者たちがより理解を深めるのに役立つだろう。(c)AFP

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1467104480/

  続きを読む

↑このページのトップヘ