科学ニュース速報

「科学ニュース」をまとめています

2021年03月

1: 名無しさん 2021/03/18(木) 11:18:09.16 ID:CAP_USER
抗うつ薬がコロナ治療に効果 九州大など、細胞への侵入阻害確認

九州大大学院などの研究グループは17日、既存の抗うつ薬「クロミプラミン」(商品名アナフラニール)に、新型コロナウイルスが細胞内に侵入するのを妨げ、侵入後もウイルスの増殖を抑制する効果があることを突き止めたと発表した。
動物実験に続いて患者らの臨床試験を進める。

昨年5月に研究に着手したグループは、ウイルスの細胞内への侵入を阻害する、という点を重視。
1200種類の既存薬から13種類に絞り込み、試していく中でクロミプラミンの効果が大きいことが分かった。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

西日本新聞 3/17(水) 19:55
https://news.yahoo.co.jp/articles/432a6edaa2f5f782b3aafe27a601398f714dbdee

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1616033889/

続きを読む

1: 名無しさん 2021/03/17(水) 19:38:42.62 ID:CAP_USER
こむら返りの意外な原因~アーチ構造とお尻の筋肉~

◇突然起こる強烈な痛み

こむら返りを今まで一度も経験したことがない、という人は少ないのではないでしょうか。
「足がつった」という状態で突然襲ってくるふくらはぎの痛みは、なかなか強烈で耐え難いものです。
足のクリニックを受診する患者さんから、二次的な症状として、よくこむら返りをするという話をうかがうことがあります。
中には両脚がいっぺんにつってしまうという人もいて、足の機能に問題があることが、こむら返りの原因と考えられるケースが意外に多いことに気づきます。

そもそも、こむら返りとは、どんな状態なのでしょうか。
心臓や胃など意識して動かせない不随意筋とは異なり、手足などの骨格筋は自分の意志によって動かすことができる随意筋です。
ところが、何らかの神経伝達の誤作動によって、自分の意志とは関係なく、筋肉がけいれんを起こし、収縮してしまったのが、こむら返りです。
けいれんして筋肉の緊張が高まると、筋肉や筋肉を包む筋膜に過剰な負荷が加わり痛みが生じます。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

時事通信 3/17(水) 14:00
https://news.yahoo.co.jp/articles/3872136bac97c9ce71f60f7118dbfaba73e6becc

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1615977522/

続きを読む

1: 名無しさん 2021/03/17(水) 13:40:59.18 ID:CAP_USER
国際宇宙ステーションから未知の細菌が発見される

目に見えない細菌やウイルスと私たち人類の間には切っても切れない関係にあり、人類の存在する場所には必ず細菌やウイルスが存在するともいえます。
地上から高度400kmを飛んでいる国際宇宙ステーション(ISS)から4つの細菌株が発見され、そのうちの3つはこれまで未発見だったことが判明しました。

(中略)

ISSでは細菌の増殖が6年にわたって監視されており、これまで1000種以上のサンプルが採取され、地球で分析が行われています。
NASA・ジェット推進研究所のKasthuri Venkateswaran氏やNitin Singh氏らの研究チームは、ISSの異なる場所で得られたサンプルから4つの細菌株を発見しました。

4つの菌株のうち3つは2015年~2016年に採取されたサンプルから分離されたもので、それぞれISSの研究モジュールにある天井パネル、観測用モジュールのキューポラ、食事用のテーブルの表面から発見されました。
また、4つ目は交換済みの古いHEPAフィルターのサンプルから2011年に分離されています。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

Gigazine 2021年03月17日 11時10分
https://gigazine.net/news/20210317-unknown-microbe-from-iss/

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1615956059/

続きを読む

↑このページのトップヘ