科学ニュース速報

「科学ニュース」をまとめています

2021年06月

1: 名無しさん 2021/06/29(火) 18:38:49.19 ID:3JxVBEvx9
◆ ムカデやゴキブリの新種、沖縄で捕獲禁止 種の保存法で

環境省は29日、世界自然遺産に登録される見通しの沖縄県の一部に生息するオオムカデやゴキブリの新種を、種の保存法に基づく緊急指定種に指定すると発表した。

7月1日から3年間、捕獲や譲渡、殺傷などが禁止される。
違反すると、5年以下の懲役または500万円の罰金が科せられる。

今回、緊急指定種に指定されたのは、「リュウジンオオムカデ」「ウスオビルリゴキブリ」「ベニエリルリゴキブリ」の3種だ。
いずれも最近の研究で新種だと発表されていた。

体色が鮮やかでインターネットオークションなどで盛んに取引され、乱獲による絶滅が心配されている。
3種の新種発表にかかわった法政大学の島野智之教授によると、いわゆる「不快害虫」のムカデやゴキブリが、種の保存法に基づく緊急指定種に指定されるのは初めてという。

https://news.livedoor.com/article/detail/20447154/

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1624959529/

続きを読む

1: 名無しさん 2021/06/29(火) 10:59:37.84 ID:CAP_USER
韓国南部の沖合で発見の「32本足」のタコ、原因は「日本の放射線」と主張する韓国ネットユーザーも
韓国南部のキョンサンナムド(慶尚南道)サチョン市の沖合で、32本の足を持つミズダコが発見された。
この「不思議なタコ」をめぐり、韓国ネットユーザーらがさまざまな主張を展開する中で、一部のネットユーザーは「日本の放射線の影響」を指摘している。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

WoW!Korea 2021年06月28日 09時23分
https://news.nifty.com/article/world/korea/12211-1128680/

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1624931977/

続きを読む

1: 名無しさん 2021/06/29(火) 10:56:56.67 ID:CAP_USER
生後半年以下の乳児は大人には見えないものが見えている、中央大が確認
著者:波留久泉

中央大学は6月24日、生後半年以下の乳児では、物体の知覚を阻害する「逆向マスキング」という知覚現象が生じず、その結果、大人や高月齢の乳児が見ることができない物体を低月齢の乳児が知覚できることを明らかにしたと発表した。

同成果は、中央大研究開発機構の中島悠介研究員(同機構助教/日本学術振興会特別研究員PD)、中央大 文学部 心理学専攻の山口真美教授、日本女子大学 日本女子大学人間社会学部 心理学科の金沢創教授らの共同研究チームによるもの。
詳細は、米科学雑誌「米科学アカデミー紀要(PNAS)」に掲載された。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

マイナビニュース 2021/06/28 17:18
https://news.mynavi.jp/article/20210628-1911520/

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1624931816/

続きを読む

↑このページのトップヘ