科学ニュース速報

「科学ニュース」をまとめています

2021年10月

1: 名無しさん 2021/10/29(金) 13:15:30.39 ID:x6mLFpxi9
2021年10月29日12時42分

太陽の表面で29日午前0時過ぎ(日本時間)、「太陽フレア」と呼ばれる大きな爆発現象が起きた。情報通信研究機構(NICT)によると、放出されたガスが30日の夕方から夜ごろに地球に届いて、無線通信が乱れたり、全地球測位システム(GPS)の誤差が大きくなったりする可能性がある。

太陽フレアは表面の「黒点」と呼ばれる場所で起きる。今回は、5段階評価で最大規模とされる「Xクラス」の爆発が、黒点がちょうど地球のほうを向いているときに起きた。放出されたガスが地球にぶつかって地磁気が乱れ、航空機の管制のための短波通信が使えなくなる恐れもある。
同機構の久保勇樹さんによると、一般の人は特に注意して暮らす必要はない。2017年9月に起きた太陽フレアでは、ガスが地球に届いて南極で活発なオーロラが観測された。今回も極地で鮮やかなオーロラが見られる可能性があるが、日本での観測は難しそうだという。

ソース https://www.asahi.com/sp/articles/ASPBY44JVPBYULBJ002.html?iref=sp_new_news_list_n

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1635480930/

続きを読む

1: 名無しさん 2021/10/28(木) 11:58:04.39 ID:CAP_USER
舌がよく動く高齢者は栄養状態もよく身体も元気 - 岡山大が関連性を確認
著者:波留久泉

岡山大学は10月26日、自立高齢者において、1秒間に発音できる「タ」と「カ」の回数が多い(=舌がよく動く)と栄養状態が良好であり、栄養状態が良好である人は要介護の前段階である「フレイル」状態の人が少ないという関連性が確認されたと発表した。

同成果は、岡山大病院 歯科・予防歯科部門の澤田ななみ医員、岡山大 学術研究院 医歯薬学域 予防歯科学分野の森田学教授らの研究チームによるもの。
詳細は、老年学を扱う学術誌「Gerodontology」に掲載された。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

マイナビニュース 2021/10/27 21:09
https://news.mynavi.jp/article/20211027-2171096/

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1635389884/

続きを読む

1: 名無しさん 2021/10/28(木) 16:36:41.53 ID:CAP_USER
新型コロナ「ニューデルタプラス」出現 第6波は12月~1月が要注意

「コロナとの共生」を掲げた“ワクチン先進国”イギリスで、感染者が突如、増えだした。
そこには新たな変異株がかかわっている恐れがあるという。
海外の情勢を分析すれば日本の未来も見えてきた──。

「カンパーイ!!」。東京、大阪、神奈川など5都府県が飲食店に要請していた営業時間短縮が10月25日に解除された。
全国的に酒類の提供制限などがほぼなくなり、各地の夜の街で祝杯のかけ声が響いている。
今回の制限解除は、新型コロナウイルス感染者の激減を受けてのものだ。
東京の新規感染者が連日50人を下回るなど新型コロナの収束傾向は明らかで、専門家はワクチン接種の進展や行動変容の効果を指摘する。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

NEWSポストセブン 10/28(木) 7:05
https://news.yahoo.co.jp/articles/1477122ccc394bebebb441b05526020d53b8d667

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1635406601/

続きを読む

↑このページのトップヘ