科学ニュース速報

「科学ニュース」をまとめています

2021年12月

1: 名無しさん 2021/12/30(木) 13:03:00.39 ID:CAP_USER
世界初、東京農工大学が冬に旬を迎える国産大粒ブルーベリーの栽培に成功、超大粒のブルーベリーの栽培も
TIS(ティーズ)編集部

果実が濃い青紫色に熟す「ブルーベリー(Blueberry)」は、欧米では昔から食用として利用されていました。
20世紀の初めより、アメリカ、カナダ原産の種類から品種改良が始められ、今日では世界の温帯圏で広く栽培される果樹になっています。

日本ブルーベリー協会によりますと、果実は成熟すると紫黒色(青藍色)になり、大きさは1~4g程度になります。
熟期は品種によって異なり、6月上旬~9月上旬まで続きます。

zfmEobXxKK

国立大学法人東京農工大学と日本ガスコム株式会社は27日、日本ガスコムのグループ会社の植物工場を使って、東京農工大学 荻原 勲名誉教授が開発したブルーベリーの通年生産システムの社会実装化の実験を行い、これまで生産が不可能とされた冬季のブルーベリー果実の出荷に世界で初めて(※当社調べ)成功したと発表しました。

(以下略、続きはソースでご確認ください)

https://t-i-s.jp/newsdetails/5000

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1640836980/

続きを読む

1: 名無しさん 2021/12/29(水) 18:33:15.47 ID:xqRx62ya9
12/29(水) 18:20

あす30日午後~元日にかけて、再び強烈寒波襲来。日本海側は広く雪となり、新潟など北陸付近では、1メートル超えの警報級の大雪の恐れ。太平洋側にも雪雲が流れ込み、積もる所も。風も強まるため、大雪やふぶき、吹きだまりによる交通への影響に警戒が必要です。
年末・年始としては記録的に強い寒気

あす30日(木)午後~1月1日(土)頃にかけて、再び日本付近は冬型の気圧配置が強まり、強い寒気が流れ込む予想です。あす30日(木)の午後には、降れば雪となる目安の寒気(上空1500メートルでマイナス6℃以下)が、本州の大部分を覆う予想です。また、あさって31日大晦日にかけては、上空1500メートル付近でマイナス9℃以下の寒気が西日本まで流れ込む予想で、日本海側を中心に大雪となる恐れがあります。太平洋側の山沿いでも大雪となり、大晦日は大阪など平地でも雪で、うっすら積もる所がありそうです。

寒気の強さは、先日の年末寒波(クリスマスの夜~28日)より強い所があります。特に、北陸周辺で強く、大晦日の夜は輪島上空1500メートル付近でマイナス15℃以下の寒気が入る予想です。12月に、輪島上空1500メートル付近でマイナス15℃以下の寒気が入ってきたことは、統計開始以来一度もありません。1月上旬でも、マイナス15℃以下の寒気が入ってきた記録はなく、年末・年始としては記録的に強い寒気といえそうです。

また、日本海には、「日本海寒帯気団収束帯(JPCZ)※」が形成される予想で、北陸地方を中心に局地的に雪の降り方が強まり、警報級の大雪になる可能性が高くなっています。長野県や関東地方の山沿いでも大雪に警戒が必要です。

※「日本海寒帯気団収束帯(JPCZ)」とは、シベリア大陸から流れ込んだ冷たい風が、朝鮮半島北部に位置する長白山脈によって、いったん二分されたのち、風下である日本海で再び合流することによってできる収束帯(雪雲が発達しやすいライン)のことです。

長文に付き後はソースで
https://news.yahoo.co.jp/articles/43e37b3d1c0a95bda40e24012fad96cf1719ed2c

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1640770395/

続きを読む

1: 名無しさん 2021/12/29(水) 13:22:21.95 ID:CAP_USER
「壊れた」「なくした」パルスオキシメーター、多数返却されず…県「これほど返ってこないとは」

新型コロナウイルスの自宅療養者に自治体が貸し出すパルスオキシメーターが、使用期間を過ぎても返却されないケースが相次いでいる。
特に、感染が拡大した今夏の「第5波」では病床が不足し、自宅療養者が大幅に増えたため急ピッチで貸し出しが進んだものの、回復後に返却を忘れている人が多いようだ。第6波に備え、各地の自治体は回収に追われている。(古屋祐治)

(以下略、続きはソースでご確認ください)

読売新聞オンライン 2021/12/28 12:48
https://www.yomiuri.co.jp/national/20211228-OYT1T50088/

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1640751741/

続きを読む

↑このページのトップヘ