科学ニュース速報

「科学ニュース」をまとめています

2021年12月

1: 名無しさん 2021/12/27(月) 15:37:52.84 ID:d4rrGuJd9
2021/12/27 15:09

塩野義製薬は27日、開発中の新型コロナウイルスワクチンについて、ベトナムで最終段階の臨床試験(治験)を始めたと発表した。東南アジアなどで約5万人を対象に有効性を確認する。令和4年3月末までの実用化を目指す。

ベトナムでは25日に治験をスタート、偽薬を投与した場合と比較する。国内では人口の約8割がワクチンを接種済みのため、大規模な偽薬との比較試験を行うことが難しくなっている。同社は今後、フィリピンなど東南アジア各地で大規模な治験を行う計画。

同社はこのほか、国内でも近く、数千人を対象に、すでに実用化されている他社のワクチンと効果を比較する最終段階の治験を行う。これらの最終段階の治験データを基に承認申請を行う。

ソース https://www.sankei.com/article/20211227-VXJ3BVQTCBK4RK6LAY7FADKVWM/

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1640587072/

続きを読む

1: 名無しさん 2021/12/27(月) 11:30:10.49 ID:oykycFGB9
この冬一番の寒波により、記録的な大雪となっている滋賀県彦根市で27日朝、気象庁が観測する積雪の平年比が3550%に達した。

気象庁が公開するアメダスのデータによると、27日午前8時の彦根市の積雪は71センチで、平年(2センチ)の3550%となった。

滋賀県高島市今津も72センチで平年比1800%、京都府舞鶴市も平年比1650%となっている。

彦根市では、27日午前5時までの24時間の降雪量が68センチとなり、観測史上1位を記録した。市内の国道8号や踏切などで車の立ち往生などが発生している。

彦根地方気象台によると、滋賀県北部では27日夜遅くにかけて強い雪が続くとみられ、積雪はさらに増える恐れがある。
https://news.yahoo.co.jp/articles/b8fb91f2b0e9ecfffcf9a7957fd43fdd2818c994

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1640572210/

続きを読む

1: 名無しさん 2021/12/26(日) 12:45:19.24 ID:s2CMTp229
京都大学研究グループが日本国内の新型コロナ変異種オミクロン株に対するワクチン効果を分析し、現時点で、発症を防ぐだけの免疫を持つ人は14.8%にとどまるという推定結果をまとめた。NHKが報じている。

グループはmRNAワクチン接種後のオミクロン株に対する免疫の変化を調べた豪大学の研究結果や、日本のワクチン接種データなどから、国内でどの程度の人がオミクロン株への免疫を持っているかを推定。同研究グループを率いる西浦教授は今月22日、厚生労働省の専門家会合で推定結果を発表した。
その結果、発症を予防できる水準の免疫を持つ人は14.8%、重症化を予防できる免疫を持つ人は38.7%、死亡を避けることができる免疫があるのは37.5%という推定になった。

西浦教授は「オミクロン株に対する免疫は不十分。極めて短い時間で広がるため医療体制のひっ迫が強く憂慮される」とコメントしている。
https://jp.sputniknews.com/20211225/148-9858151.html

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1640490319/

続きを読む

↑このページのトップヘ