科学ニュース速報

「科学ニュース」をまとめています

2022年06月

1: 名無しさん 2022/06/23(木) 19:29:47.84 ID:CAP_USER
欧州で新型コロナの新たな波、感染力強い変異系統が主流に

(CNN) 欧州で新型コロナウイルスの症例数が急増している。感染力の強いオミクロン株の変異系統の感染拡大が原因とされ、抗体値の低下や夏の旅行シーズン到来に伴い、世界的感染の新たな波に対する警戒感が強まっている。

欧州疾病予防管理センター(ECDC)は先週、オミクロン株の変異系統「BA.4」と「BA.5」が欧州連合(EU)諸国で主流株になり、症例数が急増するとの見通しを示していた。

(以下略、続きはソースでご確認ください)

cnn. 2022.06.23
https://www.cnn.co.jp/world/35189373.html

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1655980187/

続きを読む

1: 名無しさん 2022/06/23(木) 15:07:28.58 ID:MJOVOweU9
東洋経済オンライン

みなさんは膠原病という言葉を周囲で見聞きしたことはあるでしょうか。何だか堅苦しい言葉ですが、リウマチというとピンとくる方が多いかもしれません。膠原病の症状は、一見消化器の疾患や皮膚の疾患のように見えることも多く、正しく受診・治療がされていないために長引いてしまうケースが少なくありません。今回は、膠原病を正しく知り、早期発見するための特徴をお伝えできればと思います。

膠原病は「病気のグループ」を表す
膠原病とはひとつの病気の名前ではなく、感染症や悪性腫瘍(がん)のように病気のグループを表す言葉です。診療科は「膠原病内科」またはわかりやすく「リウマチ科」と呼ばれます。

膠原病のメカニズムについてですが、本来、身体は外から入ってきた細菌等の異物に対して抗体という物質をつくって排除することで病気から自分自身を守っています。しかし何らかの原因で免疫が暴走し、自分自身に対して抗体を作ってしまうことで皮膚や関節、臓器などを自分で傷つけてしまうのです。そのため膠原病は「自己免疫疾患」とも呼ばれており、どのような抗体が作られ、そしてどのような症状が表れるかによって病気が種類分けされています。

したがって診断は、がんのように内視鏡で腫瘍そのものが見つかることで診断されるのではなく、いくつかの症状を組み合わせてそれに合致する病気を判断します。全身の症状から、免疫が暴走した証拠を集めて犯人を推理するようなものです。採血でも異常な抗体が増えているかがわかりますが、それだけでは診断にならないため、患者さん自身の訴えが大切な疾患グループでもあります。

続きは↓
https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/toyokeizai/life/toyokeizai-596362

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1655964448/

続きを読む

1: 名無しさん 2022/06/22(水) 20:39:19.70 ID:CAP_USER
1日でサイズが2倍になる巨大黒点が地球の方を向いている、電話回線やネットが遮断される可能性も
 
地球側に存在する太陽黒点は、通信障害などを引き起こす太陽フレアを発生させることがあります。
NASAの科学者によると、「AR3038」と呼ばれる太陽黒点が3日間にわたり毎日2倍のサイズに膨れ上がっていると報告しており、大規模な太陽フレアが発生する可能性が日ごとに高まっています。

Giant sunspot points toward Earth: 'No need to panic,' experts say

(以下略、続きはソースでご確認ください)

Gigazine 2022年06月22日 14時00分
https://gigazine.net/news/20220622-giant-sunspot-toward-earth/

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1655897959/

続きを読む

↑このページのトップヘ