1: もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2016/10/23(日) 17:39:42.49 ID:CAP_USER
<前田慶次>「無苦庵」か 井戸跡や溝跡など出土 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161023-00000013-mai-soci
no title

「かぶき者」で知られる戦国武将、前田慶次が晩年に住んだとの言い伝えが残る山形県米沢市万世町堂森で行われた第2次発掘調査で、井戸跡や溝跡などが出土した。
「米澤前田慶次の会」(梅津幸保会長)が22日、現地説明会で明らかにした。

今回は慶次の武家屋敷「無苦(むく)庵」の母屋があったとみられる場所の北側約60平方メートルの区画を地表から約30センチ掘り起こした。市教委文化課の手塚孝主任は「母屋の北には庫裏(台所)や井戸があることが多い」と区画を決めた理由を話す。

見つかった井戸跡は、長径1.7メートル、短径1.3メートル、深さ74センチで、周囲に4本の細い柱跡があった。内部から、脱穀用の木製「たたき棒」2本、箸2本が出た。
その西側には長さ4.5メートルの浅い溝跡があり、周辺に馬のひづめ跡が確認されたことから、馬用の排水溝とみられる。井戸も馬用だった可能性があるという。

このほか、土鍋片1点、手焙(あぶ)り(火鉢)片4点が見つかった。また、建物の柱跡1基も出た。出土した遺構・遺物は、地層から無苦庵の時代のものと推定されるという。

昨年の発掘調査では、建物の柱穴約20基が見つかり、土塁や堀の工法が江戸初期のものと合致。土塁で囲まれた敷地は東西109メートル、南北72メートルの武家屋敷であると分かった。

梅津会長は「昨年は慶次の屋敷跡という伝承地から推定地に格上げされ、今年は生活の痕跡の一部が出た。今後も発掘を続けて確定地にし、墓所も特定したい」と語る。
来年は井戸跡の東側を発掘する予定で、庫裏跡などが期待できるという。

23日午前8時半~正午、現地で一般公開する。場所は堂森586番地内。【佐藤良一】

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1477211982/
 
3: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/23(日) 17:41:43.68 ID:an9MvJVe
花の慶次でのイメージが強すぎる

4: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/23(日) 17:42:05.91 ID:ovU+udKg
なんか無性に信長の野望やりたくなった

6: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/23(日) 18:04:53.09 ID:Ss/OisOM
行ったことあるけど今は森と田んぼと畑。
長閑な田舎の風景だった。

7: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/23(日) 18:16:18.97 ID:OJFMgwjJ
だが それがいい!

9: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/23(日) 18:31:03.26 ID:IkkiXc9q
えっ?!
実在の人物だったのか。


10: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/23(日) 18:53:59.26 ID:IDVn11o7
今は時代小説を書ける作家が少ないからなぁ。。。

12: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/23(日) 19:14:40.13 ID:Svn9iEeS
>>10
子孫が生きていると何かと厄介なんだよ。
豊臣家が重宝されるのはそのせい。
でも、淀君については妹の血筋から天皇家に輿入れしているので変な死にかたはさせられない。


5: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/23(日) 17:57:23.22 ID:t3YDdj7f
上杉家はそもそも日本海交易に関係するノウハウをもった人物が多くいただろうに、完全に内陸国になって苦しかったろうな
塩とかも自前では生産できないしな

スポンサーリンク