1: 白夜φ ★@\(^o^)/ 2017/01/04(水) 23:13:45.63 ID:CAP_USER
ネアンデルタール人が食人、ベルギーの洞窟遺跡から証拠

【1月4日 AFP】ネアンデルタール人がウマやトナカイを食べるだけでなく、共食いもしていたことを示す証拠が、ベルギーのゴイエ(Goyet)洞窟群の奥深くで発見された。

発見した研究チームによると、約4万年前に生きていた成人または若者4人と子ども1人、新生児1人の人骨には、内部の骨髄を取り出すために切断、粉砕された明確な痕跡があるという。
 
ベルギー人考古学者のクリスティアン・カセイヤス(Christian Casseyas)氏は、アルデンヌ(Ardennes)の森にあるこの遺跡内の渓谷の中腹に位置する洞窟をのぞき込みながら「ここで食人が行われていたことは、反論の余地がない」と話す。
 
ゴイエ洞窟の人骨は、ネアンデルタール人が現生人類ホモ・サピエンス(Homo sapiens)に取って代わられ、地球上で絶滅を迎えつつあった頃の年代を示している。またネアンデルタール人は、ホモ・サピエンスとも交配していた。
 
利口な現生人類によって絶滅に追いやられた原始的な穴居人と以前はみなされていたネアンデルタール人が実際には、死者の遺体を丁重に扱い、埋葬の儀式を行う洗練された人々だったことが、これまでの研究で明らかになっている。
 
だが、ネアンデルタール人が死者を食べていたことを示す証拠も増えている。
--- 引用ここまで 全文は引用元参照 ---

▽引用元:AFPBBNews 2017年01月04日 12:53 発信地:ゴイエ/ベルギー
http://www.afpbb.com/articles/-/3113052
http://www.afpbb.com/articles/-/3113052?pid=0&page=2

▽関連
Scientific Reports 6, Article?number:?29005 (2016)
doi:10.1038/srep29005
Neandertal cannibalism and Neandertal bones used as tools in Northern Europe
http://www.nature.com/articles/srep29005

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1483539225/
 
2: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/01/04(水) 23:15:12.37 ID:W9xyjGgG
共食いしたっていいじゃない。人間だもの

4: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/01/04(水) 23:18:07.87 ID:8zpcaxJQ
地域によっては死者を弔うために食す文化もあるしねえ

5: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/01/04(水) 23:19:41.43 ID:JYQX2pZl
どういう状況で起ったのかわかれば面白いけど難しいだろうなー
・弔いとして
・飢餓状態
・対立するグループの抹殺。ライオンのこごろし的なもの。

6: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/01/04(水) 23:20:31.34 ID:fBgWYlcd
驚くべきことでもない。
単に腹が減ったからか、飢餓ゆえか、或いは中国の一部の人らと同じく薬用として効果があるとか、長生きできるとか非科学的な根拠かもしれない。

更に、ホモサピエンスの子供を皿って食っていた可能性など、
その食人が常態化していかどうかを示す根拠が必要だ。

11: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/01/04(水) 23:29:13.65 ID:Qfxw1Huc
死んだあと自分の中に取り入れる、的な弔いの儀式のつもりかもしれんし

12: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/01/04(水) 23:31:28.11 ID:ZqltqMlY
口内が未発達で言語障害のあったネアンデルタール人がホモサピエンスに負けて喰われたのだろうな。

18: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/01/04(水) 23:49:01.63 ID:7k+HyaOl
人食い土人は十九世紀までは普通にあった。
部族間の抗争で敗者になった者の肉を喰らい村の入り口にその頭蓋骨を掲げる習わし。
かつて戦争でも仲間の死体を喰らうということもあったようだ。
人肉は臭くて酸っぱいとも言われているな。
人肉は豚肉に近いからたしかにクセはあると思うわ。

20: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/01/04(水) 23:55:06.94 ID:VMbtAben
普通に死んだ人ならまだ良いけど、生きたまま喰われるのは嫌だなあ。

24: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 00:05:59.33 ID:sxvhk5R1
共喰いといっても常食、非常食、概念的象徴的行為様々だが人間でも生物でもありふれたもの
基本的には共喰いを避けてるけど遺伝子的に近い細胞の摂取自体は避けてもいない
人間でさえ胎児や赤子は母体から接種するし血液や唾液、粘膜なんかも消化器に平気で突っ込んでる
現生生物の更に前は共食いが常食だったとしても何ら不思議はない
ネアンデルタールはせいぜい数十万年前で生物的に近いはずだから常食ではなさそうだけど

37: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 01:47:42.53 ID:J1Ob4JAB
ホモサピエンスに共食いしなきゃいけないとこまで追いやられたとも言えるな
今の人類だって遭難してカニバリズムしたなんていろんなとこから聞こえてくる話だ

39: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 01:50:26.30 ID:ICf5ujIq
死者のみを共食いというのはある意味非常に理性的、文明的な行動ではないか
本能的であれば生きてる仲間も食べようとするだろうし

スポンサーリンク