1: \(^o^)/ 2019/04/13(土) 01:50:32.05 ID:CAP_USER
【4月12日 AFP】
中国の研究チームが、ヒトの脳の発達において重要な役割を持つとされるマイクロセファリン(MCPH)遺伝子をアカゲザルの脳に移植する実験を行った。
ヒト特有の知能の進化を洞察するのが目的で、研究論文が先月、中国の英文総合科学誌「ナショナル・サイエンス・レビュー(National Science Review)」に掲載された。

中国科学院(Chinese Academy of Sciences)昆明動物研究所(Kunming Institute of Zoology)のチームは米ノースカロライナ大学(University of North Carolina)のチームと共同で、ヒトの「MCPH1」遺伝子の複製をアカゲザル11匹の脳に移植したところ、ヒトの脳と同様に脳の発達速度が緩やかになった。
さらに、短期記憶や反応時間のテストで対照群とした野生のサルより成績が良かった。一方、脳の大きさは野生のサルを上回ることはなかった。

研究チームは論文の中で、こうした結果から「ヒトを唯一無二の存在たらしめているものは何なのかという根本的な疑問について、遺伝子を移植された非ヒト霊長類(類人猿を除く)が重要かつ例のないものとなり得る洞察を提供する可能性がある」と結論づけた。

だが近年、中国のさまざまな医科学実験が医学倫理の観点から議論となっており、サルを用いた今回の実験も、サルが人類を支配する暗黒世界を描いたSF映画『猿の惑星(Planet of the Apes)』に例えられるなど、既に倫理面で懸念が生じている。

被験体のサルのうち、画面に表示された色と形を覚える記憶テストと、磁気共鳴画像装置(MRI)検査の段階まで生き残ったのは5匹だけだった。

研究チームによると、アカゲザルは遺伝子的に齧歯(げっし)類よりヒトに近いが、倫理上の問題が生じるほどの近さではないという。

https://www.afpbb.com/articles/-/3220530

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1555087832/

スポンサーリンク
3: \(^o^)/ 2019/04/13(土) 02:05:19.12 ID:10rmiYU1
まぁ実際に禁忌がないと
真理にたどり着かないものは多そうだよな。
それが必要かどうかは知らんけどw

4: \(^o^)/ 2019/04/13(土) 02:11:34.16 ID:lx0u7BEg
倫理観も人権も無視できる国はこういう実験には強いね
本音では欧米もやりたいんだろうけど、しがらみが多くてできないんだろう

5: \(^o^)/ 2019/04/13(土) 02:19:15.79 ID:9yUZW4l/
倫理なんてもんは

時代と社会体制の産物で、庶民縛る口実でしかないわけで

結局水面下でやるんでしょ?

9: \(^o^)/ 2019/04/13(土) 02:34:29.73 ID:ebfRqPZg
この調子で行くと現実に未来の地球が『猿の惑星』になるかも

12: \(^o^)/ 2019/04/13(土) 02:35:20.32 ID:uZfQZSP3
自分自身が科学屋で研究でメシ食ってるけど、
こういう先進国が禁忌ととらえるばかりに触れられない領域はどんどん開拓してってほしい。
自分はタブーも禁忌もどうだっていいから、とにかく未知の世界は見てみたいっていう性質だから。
遺伝子いじくりまくるのもクローンも何でも見てみたい。
中国くらいしかできないからなこんなの。

23: \(^o^)/ 2019/04/13(土) 03:04:44.02 ID:J75J+bjY
リアル 猿の惑星かよw

中国はなんでもありだな

しかし、科学的にできるのに倫理で制限されてることは多いので
中国が実用化して、ブレイクスルーが起きることも期待している
民主主義の国には無理なので

33: \(^o^)/ 2019/04/13(土) 03:41:28.69 ID:IoIaIETO
生きてる間にこんな素晴らしい実験を見られるなんて思ってなかった!
昨日みたいな今日が繰り返されるだけかと思ってたのに、まさか高知能サルが
登場する世界に立ち会える可能性があるだなんて。生きてみるもんだな。

37: \(^o^)/ 2019/04/13(土) 04:09:07.30 ID:WLODSRTf
好奇心は人間の進歩の原動力だからいつか誰かが絶対やってしまうんだよな。
どうせやるなら今すぐやって結果をみせろ。楽しみだ

スポンサーリンク