1: \(^o^)/ 2019/07/27(土) 23:02:36.17 ID:CAP_USER
太陽系の中で、最も大きな小惑星のひとつ「プシケ」。
火星と木星の間に位置する小惑星で大きさは、米マサチューセッツ州ほど。
金や鉄、ニッケルなどの重金属が多く産出される、と報じられています。

アメリカ航空宇宙局NASAは2022年、小惑星「プシケ」の探査を予定しています。
有識者の中には「次のゴールドラッシュの舞台は宇宙になる」と予測する人もいるほど。

仮にこの「プシケ」から産出される貴金属を全て持ち帰ることが出来れば、その価値は7垓ドル相当。
地球の人間全員に930億ドル(約10兆円)を配れるほどにもなる、と見込まれています。
しかしNASAの探索目的は、実はこの惑星から金属を回収することではありません。

これまで地球を調査するにあたって、その中心核を調査することは事実上不可能と思われてきました。
中心へと掘り進むほど、熱や重力も激しくなっていくからです。

一方「プシケ」は、他の惑星との衝突などが原因で、惑星の表層が剥がれ、すでに中心核がむき出しになっている状態。
これを調べることで、間接的にではあるものの、地球の中心核についての科学的な疑問を解き明かすことができるのです。

また、もし仮に地球に持って帰ってこれたとしても、大量の供給によって価格崩壊を起こしてしまうでしょう。
「全員がお金持ちになる」といったような話は、いずれにしても夢物語のようです。

http://yurukuyaru.com/archives/80516587.html

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1564236156/

スポンサーリンク
11: \(^o^)/ 2019/07/27(土) 23:11:18.77 ID:7FbDYwHQ
プラチナが触媒としてふんだんに使えたらかなり助かる

19: \(^o^)/ 2019/07/27(土) 23:17:24.15 ID:c8SWTPVk
>>11
価格面とか希少性で実現不可だったものがブレイクスルーするから割と夢があるよね

15: \(^o^)/ 2019/07/27(土) 23:13:23.38 ID:aeDDvwZk
全員に配ったら面白そうだなあ・・・
とりあえず音質が上がったとか変わらんとかでオーディオマニアが揉めそう。

17: \(^o^)/ 2019/07/27(土) 23:15:03.95 ID:ZsYssCDn
なんか忘れたけどダイアモンドで同じ様なオチのSF読んだわ。
こういうのは黙ってちょっと持って帰って少しづつ市場に流せれたら勝ちだよね。無理だけど。

20: \(^o^)/ 2019/07/27(土) 23:17:34.05 ID:XYW4yEwu
宇宙の素材中継基地になれそう
地球から持っていくより楽そう

21: \(^o^)/ 2019/07/27(土) 23:17:59.06 ID:SNP1Q/IG
金やダイヤが大量にあるより
スカンジウムが大量にある小惑星を見付けて
それを使って世界にMach3の超音速旅客機を
量産する方が良い

24: \(^o^)/ 2019/07/27(土) 23:19:43.16 ID:/zE0xr8g
そもそもどうやって持ち帰るんだよw
まだ深海のレアアースのほうが現実的だよ

27: \(^o^)/ 2019/07/27(土) 23:21:00.03 ID:B+oNqMnR
その技術で地球か月から資源採掘したらいいんじゃないですかねえ

28: \(^o^)/ 2019/07/27(土) 23:23:40.24 ID:63fDvAhm
一休さんの
「私が捕まえますから将軍様は絵の中から虎を追い出して下さい」レベルの話にしか聞こえん

30: \(^o^)/ 2019/07/27(土) 23:24:34.99 ID:x2Z5WMhp
問題はどうやって持ち帰るかだ
はやぶさ2がりゅうぐうからサンプル持ち帰る試みしてるけど成功したら世界初の超高難易度ミッションだろ

31: \(^o^)/ 2019/07/27(土) 23:25:10.31 ID:ngqJonZ8
資産価値は無いが 工業材料として大いに役に立つ

51: \(^o^)/ 2019/07/27(土) 23:56:19.86 ID:8rL2Ep9N
すくなくとも科学技術は一歩先に行ける。
とはいえ今回の探索は「表面引っぺがされた星のコアが露出していている」ってのが重要で、貴金属の持ち帰りが目的ではないからな。
それでも星の成り立ちを知る上では超重要な探査なのは間違いないけど。

スポンサーリンク