1: \(^o^)/ 2019/09/11(水) 11:21:22.93 ID:2VjpaKNJ9
デンキウナギ、実は3種 860V放電で「最強」の種も

長年、1種だと考えられてきた南米でアマゾン川などの流域にすむデンキウナギは実は3種いた、との研究成果を、米国やブラジルなどの研究チームが11日、科学誌ネイチャー・コミュニケーションズに報告した。

3種はほぼ地域別に分布しており、チームはアマゾン川周辺の地殻変動に伴い各地域の川の環境が変化し、それに応じた種の多様化が進んだと考えている。

デンキウナギは体長が最大で2・5メートルに達する淡水魚。
体形はウナギに似るが全く別の仲間だ。
体内に発電器官を持ち、強力な電気で他の魚などをしびれさせて獲物にする。
これまではエレクトロフォラス・エレクトリクスという学名の1種だけとされてきた。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

朝日新聞デジタル 2019年9月11日 10時23分
https://news.livedoor.com/article/detail/17064632/

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1568168482/

スポンサーリンク
2: \(^o^)/ 2019/09/11(水) 11:22:35.38 ID:qorGbni20
電撃キャラはつわもの揃いのイメージ。ピッカーッ!

8: \(^o^)/ 2019/09/11(水) 11:25:00.18 ID:rZ4JWqH90
アタマのすぐ後ろに内臓一式がコンパクトに収納されて
胴体の残りはぜんぶ発電用

14: \(^o^)/ 2019/09/11(水) 11:26:16.34 ID:+C+Hi3yg0
>>8
どんな進化の過程を経たんだろうなあ。

11: \(^o^)/ 2019/09/11(水) 11:25:51.17 ID:FNzfO/ej0
何で自分は感電しないの?

21: \(^o^)/ 2019/09/11(水) 11:29:08.04 ID:te99ei040
>>11
デンキウナギ
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%87%E3%B3%E3%AD%E3%A6%E3%8A%E3%AE

> なお、発電時にはデンキウナギ自身もわずかながら感電している。
> しかし、体内に豊富に蓄えられた脂肪組織が絶縁体の役割を果たすため、自らが感電死することはない。

41: \(^o^)/ 2019/09/11(水) 11:52:33.49 ID:DCyqm1wZ0
>>21
大味で不味そうだな
ダイナンアナゴみたいにブヨブヨなんだろ?

28: \(^o^)/ 2019/09/11(水) 11:33:21.69 ID:gs1Y5hfE0
雷に打たれて生き残ったウナギが
感電させればエサとれるじゃん
って閃いて進化したんじゃないの?

64: \(^o^)/ 2019/09/11(水) 12:27:31.30 ID:C7TV5GS40
>>28
進化が偶然だけの産物じゃなくて
意思をもって進化したとしか思えない例だよなあ

38: \(^o^)/ 2019/09/11(水) 11:48:32.67 ID:dVnG/NGu0
こんな生き物がただの突然変異で生まれるわけがない

77: \(^o^)/ 2019/09/11(水) 12:44:33.11 ID:748zsTqt0
ある程度放電させたら素手で掴める雑魚やんけ

78: \(^o^)/ 2019/09/11(水) 12:47:09.39 ID:d+JrAE6h0
>>77
といっても気まぐれだから消耗したと思ったらビリビリくるかもね
水族館で展示されていたが、とても気まぐれに放電していた

スポンサーリンク