1: 名無しさん 2020/06/29(月) 09:34:57.85 ID:CAP_USER
明治時代の女性が髪を切った時に千葉県に届け出る「断髪届」が、同県白井市の民家から見つかった。文明開化で男性はまげをやめたが、女性が髪を短くしてまげをやめることは禁止され、届け出をしないと罰せられた。市教育委員会の戸谷敦司・学芸員は「女性に伝統的な美を守らせたいという、当時の価値観を示すとみられる貴重な資料」と話している。

市教委が谷田(やた)地区にある旧家の井上家で行った古文書調査で見つかった。日付は1876(明治9)年10月25日。井上家長男の妻が長患いが治るよう願をかけて7月に髪を切った、と義父らが届け出ている。押印されていないことから控えとみられるという。

71年に「散髪脱刀令」が出され、「ざんぎり頭をたたいてみれば、文明開化の音がする」と歌われたように男性の断髪が進んだ。女性でも髪を切ってまげをやめる人が出てきた。まげは油で固めるため、洗髪は半日がかり。夏場でも月に1度洗髪できるかどうかで、悪臭のため頭痛に悩まされる人もいたという事情もあったようだ。

no title

朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASN6V76NDN6RUDCB00K.html

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1593390897/

スポンサーリンク
2: 名無しさん 2020/06/29(月) 09:38:07.36 ID:u8VD7wgq
切る髪などないです(´;ω;`)

4: 名無しさん 2020/06/29(月) 09:53:55.66 ID:2QUwXO87
昔は身なり格好が示す社会的意味が大きかったからじゃないの?
お歯黒しているなら既婚、女性が短髪なら出家、みたいな。
そうだとするとそういう格好をするのに届け出が必要なのも自然だと思うが。

5: 名無しさん 2020/06/29(月) 09:58:16.49 ID:8NV3i90D
QB house の番号札みたいなやつじゃん。

7: 名無しさん 2020/06/29(月) 10:02:41.42 ID:qPd+onit
学校の天然パーマ許可証の考え方につながるんだな。

11: 名無しさん 2020/06/29(月) 10:33:39.11 ID:AbFiAK46
夏以外でもさぞかし痒かっただろうな
こうして女性を縛る時代に生まれなくて良かった
それにしても達筆だ

13: 名無しさん 2020/06/29(月) 10:46:39.51 ID:aORAQFsv
>夏場でも月に1度洗髪できるかどうかで、悪臭のため頭痛に悩まされる人もいた

臭いのは敵わんな
くだらない風習や

スポンサーリンク