1: 名無しさん 2020/09/01(火) 09:19:05.30 ID:CAP_USER
腸内細菌が脳の炎症に関与 「多発性硬化症」の解明に光

脳や脊髄(せきずい)といった中枢神経系の炎症によって、視力の低下や手足のしびれなどが起きる難病「多発性硬化症」と「腸内細菌」のかかわりが注目されている。
国内で8月、相次いで論文が発表され、腸内細菌をコントロールすることで病気の発症をゆるやかにできる可能性があるという。

神経を覆うカバーの「髄鞘(ずいしょう)」には、神経の情報を早く伝える役割がある。
多発性硬化症は、自分自身の免疫の細胞によって髄鞘が攻撃され、神経の情報が伝わりにくくなる病気で、30歳前後で発病することが多い。
40年ほど前の国内の患者数は約1千人だったが、急増していまは国内で約2万人とされる。
再発を繰り返す特徴があり、薬によって症状を抑えられる人が増えたが、患者の2~3割は進行して薬が効かず、脳が萎縮したり歩行が難しくなったりする。

ヒトの腸内には、1千種類、数十兆個とも言われる腸内細菌がいる。
腸内細菌のバランスの乱れが病気やアレルギーとかかわっていることが近年、わかってきた。

理化学研究所などの研究チームは27日、小腸にいる2種類の腸内細菌が炎症を促すことをマウスを使った実験で明らかにしたとする論文を、英科学誌「ネイチャー」に発表した。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

朝日新聞DIGITAL 2020年9月1日 7時00分
https://www.asahi.com/articles/ASN805399N8VULBJ00D.html

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1598919545/

スポンサーリンク
3: 名無しさん 2020/09/01(火) 09:25:12.72 ID:4mINnP27
アルツハイマーが脳の炎症とか脳の糖尿病とかいろいろ言われてるが
いまだはっきりしないんだよねえ

5: 名無しさん 2020/09/01(火) 09:45:07.53 ID:TzSEOZ+d
糖質、炭水化物ジャンキーってだけ
ケトジェニックしとけすぐ治る

6: 名無しさん 2020/09/01(火) 09:53:54.83 ID:chlyU9au
一番知りたいのは、現代は何が原因で腸内細菌が乱れやすいのか、なんだが

12: 名無しさん 2020/09/01(火) 10:23:47.01 ID:tVNGLH/8
>>6
ストレスが原因の一つ

14: 名無しさん 2020/09/01(火) 10:56:20.61 ID:X+noXB5C
ヤクルト飲めってこと?

17: 名無しさん 2020/09/01(火) 11:28:04.92 ID:F2eAWqET
腸が良くなれば医者が要らなくなるぐらいの研究をして欲しい

22: 名無しさん 2020/09/01(火) 12:22:04.03 ID:Vasv9IbN
安倍ちゃんも健康な人の腸内細菌貰えば少しは良くなるの?

24: 名無しさん 2020/09/01(火) 12:25:48.16 ID:xpveYWAN
ミルミルが潰瘍性大腸炎の寛解維持にきくと読んだことがある

25: 名無しさん 2020/09/01(火) 12:37:24.29 ID:6Iin0Ldj
健康体でいたければ、口と腸の悪玉菌を抑えとけってことやね。
歯周病菌も結構な悪さをしてるそうだから。
口と屁の臭いのは、あかんってこっちゃ。

31: 名無しさん 2020/09/01(火) 13:38:38.19 ID:RTkiETK9
腸は第二の脳

39: 名無しさん 2020/09/01(火) 14:48:51.70 ID:/bab3Opf
この調子でALSも解明しないかな。あんな嫌な病気はそうそうないだろ。
ALS多発地域の調査で、水のアルミが多いことはわかったけど、その腸内細菌の影響なんて考慮外の時代だからな。

スポンサーリンク