1: 名無しさん 2020/09/30(水) 09:53:15.79 ID:CAP_USER
酸性アルコール液、ノロウイルスにも効果 阪大チーム

感染力が強く、激しい吐き気や下痢を引き起こす「ノロウイルス」に対し、酸性のアルコール消毒液が効くことを、大阪大学などの研究チームが発見した。
ノロウイルスにはアルコール消毒は効きにくいとされてきたが、今後は選択肢が増える可能性がある。

論文が28日、科学誌サイエンティフィック・リポーツに掲載された。(https://doi.org/10.1038/s41598-020-72609-z

ノロウイルスは冬場に流行する感染性胃腸炎の主な原因で、10~100個程度のウイルスが口に入っただけで感染してしまうほど感染力が強い。
保育施設や病院などで集団感染が起きることも多い。

ノロウイルスには、新型コロナ対策にも使われるアルコールは効きにくいとされてきた。コロナウイルスは、アルコールで壊れる「エンベロープ」という膜を持つが、ノロウイルスはエンベロープを持たないタイプのウイルスだ。

ただ、ヒトに感染するノロウイルスを実験室で増やすのは難しく、これまではマウスやネコに感染する似たウイルスでの実験で、消毒薬などの効果が調べられてきたが、詳しいことはわかっていなかった。チームはまず、ヒトのiPS細胞を使い、ノロウイルスを増やすことに成功した。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

朝日新聞デジタル 9/29(火) 17:44
https://news.yahoo.co.jp/articles/3b4a64368429423aca38942db812def45d704ba1

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1601427195/

スポンサーリンク
2: 名無しさん 2020/09/30(水) 09:55:07.54 ID:xJ7f619b
ノロ対策と張り紙してアルコール置いてた
うちの会社は正しかったのか

38: 名無しさん 2020/09/30(水) 17:16:30.97 ID:EeU3NBF8
>>2
酸性アルコールでないとだめじゃない?

3: 名無しさん 2020/09/30(水) 09:58:59.87 ID:LcPC2s7I
iPS細胞を使いノロウイルスを増やすことに成功したとかサラッと凄いこと書いてあるな
ノロワクチン来る?

4: 名無しさん 2020/09/30(水) 10:00:03.50 ID:5Z2tZuCs
クエン酸とエタノールを混ぜた除菌液があったね

でもあれは冬場のアカギレにはきっつい

14: 名無しさん 2020/09/30(水) 10:48:20.28 ID:51HFv9m0
既に酸性の商品は売られてたよね。
コロナ騒動でほぼ見かけなくなった、
サラヤと手ピカ、さらに見かけなくなるのかな。
もしかして今も見かけるシンプルな
アルコール水グリセリンに
香り付けのためにレモン果汁入ってたら
量によるけどノロにも効くのかな。

19: 名無しさん 2020/09/30(水) 11:40:21.01 ID:Eqwpsfmv
酸性にしたエタノール消毒液でノロを殺れるのはほぼ分かってたことだよな
ノロは培養できなかったから代替ウイルス使って研究されてた
99.9パー効くが100パー効くに変わったが

24: 名無しさん 2020/09/30(水) 13:06:53.85 ID:Oz4VY0Ju
ちょっと待て。
もう医療機関向けにもノロウイルスにも効きますといってずいぶん前から酸性アルコール消毒液入ってきてるぞ。
いままで検証されてなかったのか?

25: 名無しさん 2020/09/30(水) 13:49:10.37 ID:hXrYR+GL
>>24
今まではネコカリシウイルスで代用して検証していた
本物のノロウイルスは人工培養ができなかったので

だから
> チームはまず、ヒトのiPS細胞を使い、ノロウイルスを増やすことに成功した。
の方が実は大きな前進だね

31: 名無しさん 2020/09/30(水) 16:04:40.41 ID:TR/hlTsz
キッチン用アルコールに無駄にレモンのかおりとかついているのが昔からあったけど
有効性が何となく解っていたのかな?それとも単に商品性アップのためにやっていたのかな?

スポンサーリンク