1: 名無しさん 2020/10/23(金) 20:02:49.53 ID:hFYy6equ9
https://news.yahoo.co.jp/articles/bea106332ab75ae74d411a5e021f1ac679e3c927
足で踏まれても、車にひかれてもつぶれずに生きている頑丈な甲虫の外骨格の謎を東京農工大や米カリフォルニア大などの日米研究チームが解明し、23日までに英科学誌ネイチャーに発表した。
この北米西海岸に生息する甲虫の一種は飛ぶ能力を失っており、英語で「アイアンクラッド・ビートル(鉄の装甲の甲虫)」と呼ばれる。
研究成果は航空機や自動車を強く、軽く造る技術に応用できる可能性があるという。

カブトムシやコガネムシは外側に硬い羽、内側に軟らかい羽があるが、体長約3センチのアイアンクラッドは内側の羽がない。
外側の左右2枚はがっちり接合して開かず、一体化した外骨格となっている。
カブトムシなどの外側の羽の接合部は、一方が凹形、他方は凸形をしており、飛ばない時ははめ込んで閉じている。
アイアンクラッドはこの凹凸のはめ込みが二つあり、踏まれても開かないことが分かった。背中側と腹側の外骨格を接合する部分も外れにくい形状だった。

外骨格は多糖類のキチンとたんぱく質が主成分だが、アイアンクラッドは日本のカブトムシに比べ、たんぱく質の割合が1割多く、種類も違うことが判明。
外骨格の断面を高性能な顕微鏡で観察すると、この物質から成る薄い層が多数積み重なった構造をしていた。
実験では体重の約3万9000倍に相当する荷重に耐えることができた。
アイアンクラッドは樹皮に隠れ、キノコ類などを食べており、鳥にくちばしでつつかれたり、トカゲなどにかまれたりしても身を守れるよう進化したと考えられる。

東京農工大の新垣篤史准教授は
「外骨格の層状構造や凹凸の接合部は、航空機などの部品の設計に応用できると思う。今後、外骨格の主成分のたんぱく質を生み出す遺伝子を解明したい」と話している。

別ソース
「硬すぎる」昆虫が人間を救う? 車に轢かれても死なないコブゴミムシダマシに世界が注目!
https://news.yahoo.co.jp/articles/9f96272d605d1816c7767cd12ba79ec35789b65a

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1603450969/

スポンサーリンク
8: 名無しさん 2020/10/23(金) 20:07:53.80 ID:ACdAcZ4r0
強化外骨格ってやつだ

9: 名無しさん 2020/10/23(金) 20:08:04.89 ID:J/xajgax0
体重すくないから39000倍と言われても

10: 名無しさん 2020/10/23(金) 20:08:05.77 ID:L1mUQeYn0
また昆虫さんが人類に叡智を授けてくださるのか
ありがたや~

11: 名無しさん 2020/10/23(金) 20:08:19.79 ID:7ffONyyg0
三万九千を超えたところで潰れたのか・・・・かわいそうな(´・ω・`)

18: 名無しさん 2020/10/23(金) 20:10:53.92 ID:mUT56OyW0
昆虫が人間大になれば最強ってターちゃんであったな

32: 名無しさん 2020/10/23(金) 20:23:01.52 ID:fCPBXwtP0
あずきバー (あずきばー)とは【ピクシブ百科事典】

2008年に日本記念日協会から7月1日が井村屋あずきバーの日として認定されている。
炊きたての小豆を均等に振り分けてアイスにしている関係上、硬いのは御愛嬌。
その硬さはなんとカチカチに冷やして取り出したばかりの状態だと
サファイアをも上回る硬度9を誇る(じん性は未測定)。

36: 名無しさん 2020/10/23(金) 20:24:02.83 ID:Evfpe7xZ0
航空機にふまれても死なないとかヤバいな
ぜひ活用してほしい

40: 名無しさん 2020/10/23(金) 20:29:28.64 ID:6z0KcLuq0
軍事に転用できそうな研究じゃないか
学術会議はきっちり反対しろよ

51: 名無しさん 2020/10/23(金) 20:44:06.51 ID:yg0s2AXj0
アイアンクラッドビートルスーツ早よ。

52: 名無しさん 2020/10/23(金) 20:48:27.23 ID:S/AyGSsC0
外骨格は、大きくなれないんだよね。

104: 名無しさん 2020/10/23(金) 23:58:21.44 ID:UCxFWSmV0
>>52
気門と脱皮と完全変態がネックなんだよな。
酸素濃度が昔は高かったけど、今の大気では巨大化すると酸欠になる。

あとは、表面積は2乗で、体積(重量)は3乗で増えるので、
巨大化するほど、重力や自重で……

55: 名無しさん 2020/10/23(金) 20:51:46.42 ID:U4rzr/az0
サイズが小さいからこその特性なんじゃねーの?

59: 名無しさん 2020/10/23(金) 20:57:59.03 ID:yHHcaLvL0
ピーナッツの殻みたいなもんじゃね?

61: 名無しさん 2020/10/23(金) 21:01:54.61 ID:jt5h508p0
>>59
たしかに頑丈さや軽量具合で言えばクルミとか最強の部類だろうな
空気抵抗を考えると向いてないけど
航空機への応用って事ならやっぱこっちなんだろな

74: 名無しさん 2020/10/23(金) 21:34:57.13 ID:3pCt+yKv0
進化的に何のためにこんなに硬くなったんだろう

スポンサーリンク