1: 名無しさん 2021/04/24(土) 15:55:46.39 ID:UEBDFUBC9
https://373news.com/_news/?storyid=136127
鹿児島県立埋蔵文化財センターは23日、南さつま市金峰の中津野遺跡で2008年度に出土した木材が、約2500年前(弥生時代前期後半)の「準構造船」の部材と判明したと発表した。国内の出土例を100年ほどさかのぼり、最古級という。
専門家は「高度な造船技術で、外洋航海が行われていたことを示す証拠」と評価する。27日から上野原縄文の森(霧島市)で公開予定。

準構造船は丸木舟から発展し、積載量を増すため側板などを取り付けたもの。
センターの寺原徹調査課長によると、木材はカヤ製の板で、長さ2.7メートル、幅30センチ、厚さ5センチ。
18年から本格的に調査し、形状やほぞ穴から準構造船の舷側板と判断した。その後の放射性炭素年代測定で、紀元前5~4世紀の木材と分かった。
板は水の抵抗を防ぐためか、片面が丁寧に削られている。また別の舷側板と連結した跡があり、船の全長は6メートル程度と推定される。

中津野遺跡は東シナ海につながる川に面し、弥生時代の交易を示す高橋貝塚も近い。板の出土場所は湿地だったため、腐らずに残った。
船での役目を終え、井戸枠など別の用途にリサイクルされていたと考えられる。

弥生前期の準構造船の部材は静岡や広島でも出土。
古代以前の船に詳しい柴田昌児・愛媛大学埋蔵文化財調査室長は「他の2例は紀元前3世紀頃と推定しており、中津野遺跡の船が最古級となる」として「東シナ海を介し、造船技術も大陸の影響を受けていたのでは」と話した。

遺跡は国道270号宮崎バイパス改築工事のため、県が06~17年度に発掘した。出土品の整理と調査は継続中。

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1619247346/

スポンサーリンク
4: 名無しさん 2021/04/24(土) 16:00:32.50 ID:OaGxqqGC0
縄文時代に既に南米まで行ってたらしい。

88: 名無しさん 2021/04/24(土) 17:44:20.69 ID:gZzGRXJX0
>>4
ハワイまでだっけか
縄文土器の破片とか見つかってるしな

5: 名無しさん 2021/04/24(土) 16:00:36.29 ID:ra9KTn/I0
そりゃ外洋航海できないと大陸から日本列島に弥生人が渡ってこれない

7: 名無しさん 2021/04/24(土) 16:02:30.98 ID:0kzV84mP0
>>5
ちょうどその頃のがでてきたんだから貴重だよ

15: 名無しさん 2021/04/24(土) 16:07:54.28 ID:TEfspMXD0
黒潮に乗って木材だけが付いたのかも

23: 名無しさん 2021/04/24(土) 16:13:33.13 ID:TEfspMXD0
何れにせよ、長江湖南地域から
船を出せば、黒潮にのって沖縄、鹿児島、宮崎あたりに着くわな

38: 名無しさん 2021/04/24(土) 16:25:31.09 ID:VZVK9FQe0
>>23
宮崎からは玉壁が出てるな
熊本には阿智王の子孫とされる一族がいる
本来渡来人というのはこういう大陸王朝の末裔のことだろう

2500年前といえば太伯が興した句呉が滅んだころ
姫・紀をつけた苗字や地名はいくらでもある

39: 名無しさん 2021/04/24(土) 16:28:45.84 ID:7TeG77i10
いや、普通に考えれば台湾からだろ?
ポリネシア人の御先祖が台湾から出たのは確定したのだし、南だけではなく北に行った人間も確実にいたはず

45: 名無しさん 2021/04/24(土) 16:42:34.20 ID:xNREfL7W0
当時は潮の流れで航海していたから大陸南部からだろうな。戻るには相当迂回しなければならなかった
からこれは亡命船(一方通行)とみられる。

51: 名無しさん 2021/04/24(土) 16:48:14.65 ID:5tuOsgnE0
日本における大陸からの影響は大和朝廷が形になって以後って感じがするんだよなぁ。
中国大陸からの渡来人が中心なら神道じゃなくて儒教中心だろうし、文書や言語が中国大陸由来のものがもっと残されていないとおかしい。

中国大陸文化の伝達はあくまで、漢字の先生として招聘した仏教僧を通じて、少しずつ伝播したと考えるべき。

52: 名無しさん 2021/04/24(土) 16:52:32.95 ID:YsBWZynt0
紀元前5世紀ごろは、大陸での戦乱で日本へ逃れてくる人間が継続的にいたんだよ
その一例が山口の土井が浜遺跡で、ここの人骨は中国の山東半島あたりの人間の
特長を持っている。
背が高く、後頭部は絶壁、顔も彫が浅い
明治維新で活躍した人物のかなりの割合が、その子孫だとワシは考えている

73: 名無しさん 2021/04/24(土) 17:13:57.75 ID:kXfB5EqE0
中国から来たと言っても今の中国人と2600年前の中国人では
全然違いそうだよな
陸続きだと周りから侵略されやすいから何度も何度も
2600年の間に入れ替わったり混血してそう。

スポンサーリンク