1: 名無しさん 2021/07/02(金) 02:45:52.20 ID:QBWegf+D9
現代の6倍もコメを食べていたのに…明治時代に糖尿病が少なかったワケ
2021.07.01 11:00FLASH編集部
https://smart-flash.jp/lifemoney/147210

no title

糖尿病患者とその予備軍であふれかえっている現代日本人は、「相対的な運動不足」かつ「絶対的な糖質過剰」です。

そういうと、「コメを食べないとエネルギー不足になる!」「日本人は昔からコメを食べてきたんだ」と主張する人が出てきます。

実際に、江戸~明治時代の日本人は、貧富の差や地域によって差はありますが、平均的にはおおむね1日3~6合ほどコメを食べていたようです。

それに対して、現代日本人の平均摂取量は、1日約1.1合(150g)です(平成17年「米の消費動向等調査」農林水産省)。

現代人と比べて、江戸~明治期の日本人は3~6倍ものコメを食べていたのに、当時はメタボも糖尿病もはるかに少ない状況でした。その差の原因の一つが、運動量です。100年前の運動量は、現在とは段違いでした。

車もなく、鉄道も明治時代に整備が始まったわけですから、当時の移動手段は、徒歩でした。明治時代になって鉄道が走り始めはしましたが、運賃の高さから、庶民は気軽に利用することは難しかったでしょう。

今では「健康のために1日1万歩、歩きましょう」といわれますが、明治・大正時代には、仕事や学校に行くために片道10~20kmを毎日往復する生活が当たり前だったわけです。往復で1日30kmとすると、歩数でいえばじつに4万歩以上です。当時の人は、動きにくい着物と下駄で、その距離を歩いていました。

家事も、今とは比べられないほどの重労働でした。料理をするにも、スイッチ一つで火がつくわけもなく、薪や炭を持ち運んだり、燃えた後の灰を片付けたりする必要もあります。現在のようなガスコンロは、昭和32年(1957年)に登場したそうですから、割と最近のことです。

また、大正末期の水道の普及率も20%程度だったそうですから、当然ながら、家の外にある井戸や川から水を汲んで運ぶという重労働があったわけです。

こうした状況を考えればわかるように、当時の日本人は、起きている間中、身体を動かしていました。「明治時代にはコメをたくさん食べていたけれど、糖尿病はなかった! だからコメでは糖尿病にならない」という主張が通らないことがわかります。

逆に、明治時代並みに365日、最低でも4万歩以上歩いて身体を動かし続ければ、糖質を多めに摂取していても、糖尿病になりにくいといえます。

こういった状況を鑑みて、読者の皆さんには、自ら運動習慣をつけることをおすすめします。なかでもおすすめしたい運動は「有酸素運動」です。ウォーキングや軽いジョギング、ゆっくりと行う水泳などです。

まずは肉や卵、プロテインなどで体内にしっかりタンパク質を供給し、タンパク質不足が改善されてきたら、次のステップとして「筋肉トレーニング」を行います。

スクワットなど、自分の身体の重さを利用した自重トレーニングが手軽でよいでしょう。有酸素運動は、筋トレの習慣がついてから行ってください。

まとめると、次のようなフローが運動療法の理想になります。

(1)肉、プロテインなどで高タンパク食にする
(2)スクワットなどの筋肉トレーニング
(3)ウォーキングなどの有酸素運動を行う

タンパク質不足のまま有酸素運動をすると、かえって筋肉を減らすことになるので、優先順位を大事にしてください。筋トレは1回30分を週に3回、有酸素運動は1回30分を週に5回が目安です。

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1625161552/

スポンサーリンク
3: 名無しさん 2021/07/02(金) 02:48:10.34 ID:KlYQvnj30
江戸時代なんて、かっけ多すぎ問題だったよな
白米ばかりで玄米を食べないから…

609: 名無しさん 2021/07/02(金) 09:07:17.96 ID:ZTR6YhkZ0
>>3
江戸のみな、地方都市は雑穀くいまくりだから健康体
百姓が食う雑穀が白米より高いとか、江戸時代の百姓が知ったらどう感じるんやろ

10: 名無しさん 2021/07/02(金) 02:52:06.85 ID:ccIgzc6F0
100年前って都市部じゃもう路面電車の時代だな

12: 名無しさん 2021/07/02(金) 02:56:23.10 ID:zQ6OfHCW0
現代人は白米に限らず、運動量に対して糖分の取りすぎとは割と言われてるよね

140: 名無しさん 2021/07/02(金) 03:57:00.24 ID:JSeMMNfs0
>>12
スイーツ簡単に手に入るし、コンビニがでかい

15: 名無しさん 2021/07/02(金) 02:57:50.78 ID:TSPGDrqt0
10キロ歩いただけでヘロヘロです

418: 名無しさん 2021/07/02(金) 06:46:45.55 ID:EsYFwBCb0
>>15
学生の頃は駅まで3キロの道歩くこと当たり前だったけど
今は最寄りのバス停まで2キロ歩くのも嫌
車乗り始めるとダメだね

36: 名無しさん 2021/07/02(金) 03:06:51.75 ID:eVjR8gkT0
戦前、戦後の日本の映像を見てみたら未就学児くらいの子でも弟、妹をおぶったり、世話してるから全く違うよな
現代の日本は人権人権でやりすぎだとは思うけど、その戦前、戦後の映像にも何とも言えない気の毒さを感じた

42: 名無しさん 2021/07/02(金) 03:09:40.87 ID:zVvTu4Ww0
昔の人は玄米を食ってたからな
今は精製された白米で血糖値バク上がり
玄米は血糖値が上がらないし
ミネラルやビタミンタンパク質などが豊富。

玄米を美味しく食べる方法って無いのかね?

パンも黒パンのほうが血糖値上がらないし
白パンは健康に悪いってのは常識
全粒粉やライ麦パンは結構美味しい

でも玄米はどうしてもまずいからなぁ
発芽玄米も身体にいい血糖値上がらないそうだ

48: 名無しさん 2021/07/02(金) 03:12:00.62 ID:sxsqTt2CO
米の精製も今とは違うんじゃないか

50: 名無しさん 2021/07/02(金) 03:12:55.29 ID:NXP30kq10
江戸時代に出勤で10km以上歩くって本当かな。職場の近くに家があったり、自営が主だったように感じるけど

63: 名無しさん 2021/07/02(金) 03:19:05.57 ID:V/A8frMm0
>>50
徒歩通勤原則として、江戸時代の日本に職場から5分の立地はお殿様身分ぐらいじゃないの

70: 名無しさん 2021/07/02(金) 03:22:59.27 ID:crq5LrKH0
>>50
本所深川に住んでいた旗本が江戸城に行くと5キロくらい

それ以上の距離はありえない。

この記事書いた奴が別の地平にいたんでしょう。

池波正太郎の本で、向島の隠居が増上寺に遊びに行くとかあるけど、
そんなの年数回の遠出だから。
しかもそれでも10キロ行かないし。

55: 名無しさん 2021/07/02(金) 03:15:32.81 ID:q3M+gRCn0
食べたら運動しろってことだろ

57: 名無しさん 2021/07/02(金) 03:15:52.55 ID:zgeonGhA0
複合糖質→ごはんや小麦、じゃがいもなど。
単純糖質→砂糖や果物、お菓子類など。

現代は血糖値上昇が早く短時間にたくさんのインスリンを消費する
単純糖質を食べ過ぎなんじゃないの?

62: 名無しさん 2021/07/02(金) 03:18:42.79 ID:XY4wC+nC0
そら糖の塊のジュースも菓子も頻繁に食わねぇからな
今の時代は食いすぎなんよ

71: 名無しさん 2021/07/02(金) 03:23:06.59 ID:ECs1NyIs0
痩せるのと別で
運動はそれはそれでやったほうがいい
散歩ぐらいは

152: 名無しさん 2021/07/02(金) 04:02:39.53 ID:eA5etLK00
白米よりも小麦が多過ぎなんじゃないか?
ハンバーガー、パン、ラーメン、うどん、パスタ、ピザ、お好み焼き、ケーキ、ビスケットなど
最悪なのはファーストフードや冷凍食品の大半が小麦加工品なこと
小麦の取り過ぎは肥満、糖尿病に直結してそう
昔はこんなもの食ってなかったし
頭の悪い奴は毎日これらを食ってるぞww

161: 名無しさん 2021/07/02(金) 04:06:53.99 ID:1ugybvYM0
糖尿病の人は医者に止められても隠れてなんか食うからな
一種の依存症に近いレベル

コメこそ1.1合しか食べなくてもカルビーポテトチップスを1日で5袋とか食う
それに加えてコーラも2リットルを2~3本とか
それ以外にも30分おきくらいになんか食ってる

217: 名無しさん 2021/07/02(金) 04:42:00.72 ID:j5KWPpB00
うちのばあちゃんは靖国通りからの隅田川を泳いで台場くらいまで泳いでたと言ってたな、まだ生きてるけど95歳

228: 名無しさん 2021/07/02(金) 04:49:14.81 ID:j5KWPpB00
歩かないと認知症真っしぐらになる。
コロナで実感したよ。まだ30代だけど。

スポンサーリンク