1: 名無しさん 2021/11/27(土) 13:05:39.47 ID:CAP_USER
ネアンデルタール人、ブルセラ症にかかっていた 生肉処理時に感染か 新研究

(CNN) 太古の疾病を研究する科学者らはこのほど、動物からヒトへ病気が感染する「スピルオーバー(流出、異種間伝播)」の最も古い事例の一つを発見した。
発症者はネアンデルタール人の男性で、生肉を食肉処理もしくは調理する過程で感染した公算が大きい。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

CNN.co.jp 2021.11.26 Fri posted at 17:50 JST
https://www.cnn.co.jp/fringe/35180020.html

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1637985939/

スポンサーリンク
5: 名無しさん 2021/11/27(土) 13:19:34.83 ID:Gesjjkj7
だからウェルダンで食えと言っている

7: 名無しさん 2021/11/27(土) 13:25:44.92 ID:qlLBrM7C
これって結構厄介そうな感染なんだね
高齢の方の心臓の弁の炎症はわりと聞くんだけどな・・・どうなんだろう

11: 名無しさん 2021/11/27(土) 13:31:44.77 ID:JtxQx/Nr
厚労省のHPによると
「臨床所見としては倦怠感、発熱、発汗、腰背部痛、関節痛、悪寒などインフルエンザ様で、その他、関節炎、リンパ節腫脹、脾腫、肝腫、中枢神経症状が見られることもある。合併症として、仙腸骨炎、心内膜炎、肺炎、骨髄炎、膵炎を呈することがある。」

欧州でコロナブレイクスルー感染とか言っているのは,ワクチンによる免疫系の不調と不十分な加熱調理の肉食によるブルセラ症だったりして。

13: 名無しさん 2021/11/27(土) 13:40:08.49 ID:JtxQx/Nr
横浜市のHPによると
「発生が多い国は、地中海沿岸の国々(ポルトガル・スペイン・南フランス・イタリア・ギリシア・トルコ・北アフリカの諸国)、南アメリカ、中央アメリカ、東ヨーロッパ、アジア、アフリカ、中東、カリブ海の諸国です。これらの地域で殺菌されていない現地のチーズを食べることで、旅行者がブルセラ症となることがあります。」

殺菌されていないチーズで感染とか怖いなぁ。日本でもワインのツマミとかに供されているけど,非殺菌乳のチーズも輸入品だと入ってくるしな。バカ高い金払ってありがたがって食べるものではないなぁ。

24: 名無しさん 2021/11/27(土) 14:37:02.73 ID:RyPmRwaq
ブルセラ菌は肉の加熱不十分でも感染するからな
生焼け肉でも食ったのだろう
しかし骨に証拠が残るレベルってことは、数年にわたり感染が続いてたってことか

スポンサーリンク