1: 名無しさん 2022/06/28(火) 21:04:41.72 ID:CAP_USER
「老齢化」する森林、温室ガス吸収量6年で2割も減少…背景に林業の衰退

全国の森林面積はほとんど変わっていないのに、森林が吸収する温室効果ガスの量は、2020年度までの6年間で2割も減った。
林業の衰退で、光合成量の少ない老木が増えたのが要因だ。
温室効果ガスは排出削減にばかり目が行きがちだが、吸収量を維持しなければ、政府の削減目標の達成はおぼつかない。(中川慎之介)

(以下略、続きはソースでご確認ください)

読売新聞オンライン 6/28(火) 15:04
https://news.yahoo.co.jp/articles/800d0d821b466118a1880390ea6d5129399a56ca

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1656417881/

スポンサーリンク
2: 名無しさん 2022/06/28(火) 21:07:17.12 ID:qch3D5Mi
林業はオワコン

3: 名無しさん 2022/06/28(火) 21:11:36.54 ID:mruvtyV6
>>2
太陽光に補助金費やすなら林業に使えとは思うけどな。

4: 名無しさん 2022/06/28(火) 21:16:35.57 ID:fwkhxLNl
自分たちの実入りがないから補助金出すとは思えないんだけどな

6: 名無しさん 2022/06/28(火) 21:23:09.71 ID:zO+PepI5
木は切り取って家なりに加工することで吸収した炭素が固定吸着される
切って植え替えなきゃいけないんだよな
でも林業はヤバいことになってる

こういうのもたぶんベーシックインカムが定着すれば
仕事のために若者が無理に田舎をでていく必要がなくなって
林業などに従事してくれる人も増えそうなんだけどな

8: 名無しさん 2022/06/28(火) 21:26:19.36 ID:mISQjFjd
老齢林はカーボンシンクになってるから、目先の吸収量だけに着目して伐採すると結果的に多くの炭素が大気に放出されるんじゃなかったか?あと老齢樹は長生きしてるだけあって気候変動とかに強い遺伝的特性を持つから、残しておく方が森林のレジリエンスが強化されるとか言う研究もあったはず。

9: 名無しさん 2022/06/28(火) 21:42:32.69 ID:QfGYwYb4
ホント国の適当な政策のせいで

14: 名無しさん 2022/06/28(火) 22:06:38.63 ID:LFgL4j6e
老齢化っていうけど、林業木もある程度大木に育たないとヒョロヒョロの幹じゃ大した値は付かないから。
合板なんかせっかくの樹齢数千年の原生林の大木をカツラ剥きにしてしまって残った芯のところはポイ
作った合板は安物扱いで使い捨て
もったいない話だよ

16: 名無しさん 2022/06/28(火) 22:14:31.52 ID:+WsPL3ya
人類無関係に笹や草が森林を浸食している時代なんだよな
しかもかなり最近になって発生した地球レベルの事象
黙っててもいずれは草原化してゆく定め

19: 名無しさん 2022/06/28(火) 22:43:11.75 ID:k/D8mcmA
日本の森林の量がずっと変わってないと思ってる人が多いがそれは違う
戦中・戦後に大量に伐採されて何とか回復させようとして植林してきた結果今がある
森林整備がなければ土砂災害や洪水等どれだけの被害がでるか分かってない奴が本当に多すぎる

森林蓄積 天然林等 人工林 合計(億立法メートル)
昭和41年  13.3  5.6  18.9
令和2年  20.2  34.0  54.1

20: 名無しさん 2022/06/28(火) 23:28:23.69 ID:QfGYwYb4
>>19
その後放置したツケが今じゃねーか
責任持てよ国が

22: 名無しさん 2022/06/29(水) 00:02:12.74 ID:34y9jcts
>>19
杉林ばかりになったという。

スポンサーリンク